Sponsored Link

ホテル

ハイランドリゾートホテル&スパに子連れで宿泊【トーマスランドもレビュー】

Go to トラベルを利用してお得にハイランドリゾート&スパへの宿泊とトーマスランドを、夫婦+子供1人(3歳児)で満喫してきましたので感想を記事にしたい思います。

コロナ禍の中、どうなような対策をしているのか?子連れでしっかり楽しめるのか、口コミレビューしたい思います!

Sponsored Link

行き方、ロケーション

都心から2時間ぐらいでつきますので、レンタカーや自家用車で来る来る方が多いと思います。

我が家は自家用車がないので、電車できました。最寄り駅は「富士急ハイランド駅」になります。

手早く来るならば、JRの特急富士回遊で来るのがおすすめです。(新宿から1本で行けます!)

またJRと富士急の乗り継ぎ駅である大月駅からは期間限定でトーマスランド20周年記念号が出ています。(ローカル線)

トーマス好きのお子様がいるのであれば、ゆっくりトーマスのラッピング電車で向かうのもおすすめです。

外装はもちろん、社内のシートもトーマス柄です。

個人的には優先シートの表示がかわいかったです。

こんな電車に乗ったら子供は大喜びですね。

なお富士急ハイランド駅も2020年に改装しており、トーマス仕様になっています。

富士急ハイランド駅に着いたら、目の前が富士急ハイランドなのですが、ホテルに行くには富士急ハイランドを突っ切るか、迂回するしかありません。

既にチケットを持っている人であれば園内を突っ切ることが可能ですが、到着した次の日にチケットを購入して遊ぶ予定の人は園内を突っ切ることが出来ないので注意が必要です。

Sponsored Link

部屋

今回は宿泊した部屋は遊園地ビューのスタンダードルーム(ツイン)です。

ベットは110M×200Mが2台くっついており、子供と妻3人で寝るには十分な広さでした。

遊園地ビュー以外にも富士山ビューのお部屋もありますが、そちらの方が値段は高いです。

子供連れであれば、遊園地がメインだと思いますので、今回は遊園地ビューを選択しました。

家具もしっくな色合いで落ち着きがあります。

もちろん電子ポット、冷蔵庫、貴重品ロッカー付きです。

水回りは洗面台とトイレ、お風呂があるユニットバスとなっています。

でも広いので不自由なく過ごすことができました。(そもそもお風呂はホテルに隣接するスパがあるので利用していません)

アメニティも欲しいものは揃っています。シャンプー、リンス、ボディソープはポーラ製品でした。

食事

ホテル内にはパスタ、ピザ、中華、和食などさまざまレストランメニューが楽しめる「MACORONI CLUB」とビュッフェレストランである「フジヤマテラス」があります。

今回のプランはフジヤマテラスの朝食ビュッフェがついていましたので、そちらをレビューしたいと思います。

コロナ禍の中、ビュッフェって大丈夫なの?と心配される方もいるかと思いますが、食材への飛沫を防ぐため対策がなされています。(全ての食材にプラスチック製のガードあり)

またビニール製の手袋を装着する義務があり、かつ食品を盛り付けるさいのスプーン、箸も一回ごとの交換性となっており、衛生管理は徹底されているように感じました。

盛り付けにて利用した箸、スプーンなどは料理皿の横にあるゴミ箱?のようなものに入れます。(下の写真参照)

衛生面が安心出来たら、次は味です。

結論から申し上げますと、おしいです!熱海リゾナーレで少しがっかりした前回に比べると抜群に美味しかったです。

変わり種としては、山梨の名物ほうとうをつかったグラタンなどがありました。下写真の真ん中にあるのがそのグラタンです。

メニューも約30、40種類からチョイス出来ますので、貧乏性から全制覇したくなり、ついつい食べ過ぎてしまいました。

ご飯、味噌汁などはレストランのキッチンスタッフがよそってくれる形式でした。

各客ごとに盛り付けすると、飛沫の恐れがあるからでしょう。

フジヤマテラスの一番の特徴は、そうこの景色です。富士山を見ながら食事ができるという贅沢です。

目の前に富士山が広がるので、圧巻ですね。

Sponsored Link

施設、館内設備

大浴場、温泉

ホテルに隣接する形でふじやま温泉というスパが併設されています。

よくある日帰りのスパで、ホテルに泊まらなくても利用可能な施設ですが、ホテルのプランによってはこちらのスパに入り放題の権利がついてきます。

同じ系列の施設であるため、ホテルから長い連絡通路によってつながっています。

高地なので冷え込みやすい夜や朝に外へ出る必要がないので助かります。

内湯は5つ、露天1つ、サウナありです。

内湯は少しねるめでしたが、露天は外が寒いせいもあり熱めでした。

出典元:ふじやま温泉

オススメは朝風呂ですね。6時ごろ早めに起きて、露天風呂で身体をあたためてあがると、綺麗な富士山の朝焼けがみれます。

なんという贅沢!

 

ショップ

ホテル内の1階には売店があります。

主に飲み物やお土産を売っています。

コンビニのように食料品はそんなにおいていないので、部屋で晩酌をしたいのであればホテル近くにあるセブンイレブンに行った方がいいと思います。

 

トーマスランド

ホテルの紹介の次は富士急ハイランドのトーマスランドについてレビューしたいと思います。

ホテルのプランには富士急ハイランドの1日券フリーパスのプランがありますので、Go to トラベルを利用するのであれば、そちらの方がお得です。

該当プランのチケットは、チェックイン当日または翌日にホテルのカウンターで受け取れます。

またホテル宿泊者特権としてて開園15分前から入場出来ますので、チケットはホテル宿泊した翌日に利用するのがいいです。

富士急が初めてでしたので、通常の込み具合はわかりませんが、それなりに人がいるように見受けられました。

なかでもアジア圏(中国、韓国、フィリピンなど)のお客がちらほらいました。

トーマスランドは富士急の最奥に位置していますので、ホテル側のゲートは少し遠いで、注意ください。

トーマスランド内はコロナのせいか人はそれ程に混雑しておらず、全体的に乗り物はスムーズに乗れました。

なお富士急ハイランド内は顔認証システムで乗り物に乗れますので、いちいちチケットを出さなくてもいいのがすごく便利です。

コロナ対策として、園内のスタッフを最小限の人数にしているようでした。(2つのアトラクションを1人のスタッフで管理など工夫していました)

そのため、乗り物によっては稼働している時間に制限があり、トーマスランドに着いたら稼働している時間帯をしっかり確認したほうがいいです。

特に午前中にしか稼働していない乗り物があるので、注意です。

トーマスのハッピースマイル

小さなゴンドラにような乗り物に乗って、ゆっくり一周する乗り物です。

トーマス、ジェームス、パーシーの3種類ありますが、混雑時はどれに乗るかは選択できませんが、今回は混雑していなかったため指定が出来ました。

子供の喜び度:★★★☆☆

ロックンロールダンカン

3歳から乗れるミニジェットコースターです。意外とスピードが出るので、子供は少しびっくりしていましたが、楽しんでいたようです。

子供の喜び度:★★★☆☆

みんなでツイスト

トーマス版のメリーゴーランドです。

こちらも混雑時にはどれに乗るか指定は出来ませんが、人が少なかったため運よく指定が出来ました。

我が子は常にトーマス指定でしたが…

子供の喜び度:★★★☆☆

しゅっぱつ!ハロルドスカイパトロール

ハロルドに載って、上空をグルグルと回る乗り物ですが、「怖い」といって我が子は乗らず…

子供の喜び度:☆☆☆☆☆

トーマスとパーシーのわくわくライド

トーマスランドで一番人気の乗り物がこれです。

小さなトーマス&客車に載ってソドー島を巡るアトラクションです。

日によってパーシーの場合のあるようです。この日はトーマスでした。

トーマスがソドーの各名所を案内してくるのですが、物語にそった内容になっていました。

我が子はこれが一番気に入って、3回も載っていました…。喜んで暮れて何よりです。

なお乗っている姿を写真におさめたいのならば、レストラン付近のポイントおすすめです。

パパ、ママどちらかが一緒に乗る役、写真またデオ役で役割分担するといいです。

子供の喜び度:★★★★★

トーマスのたからさがし大冒険

いたずら貨車にのって、トーマスと一緒に宝探しをするアトラクションです。

いたずら貨車の前方にライトがついており、それをアトラクション内のモニュメント(お宝)にあてると光り輝く仕組みになっており、子供と一緒に宝探しを楽しむことが出来ます。

乗り物の最後にはティドマス機関庫にいって、よくある記念撮影が可能です。

該当写真はアトラクションの出口で購入することが可能です。

他にもいくつかのアトラクションがあったのですが、我が子は「汽車にしかのりたくない」という謎のポリシーがあって他には乗りませんでした。

子供の喜び度:★★★★★

昼食

トーマスランド内にはレストランもあるのですが、私のわがままで富士急ハイランドの限定メニューがあるモスバーガーに行ってきました。

その名はフジヤマバーガー。モスのビッグマックといったところでしょうか。

セットで千円強しましたが、味は普通のモスでした…。モスバーガーを2つ食べている感じですね…。

なお大きさも思ったほど大きくはなかったので、子供や女性でも食べれると思います。

まとめ

ロケーション★★★★★
部屋★★★★★
食事★★★★★
施設、館内設備★★★★★
子連れおすすめ度★★★★★
総合★★★★★

今回は子供接待用のためハイランドリゾート&スパ、トーマスランドに行ってきました。

トーマス好きにはたまらないホテル、施設ですね。今回は普通の部屋に泊まりましたが、ホテル内にはトーマスルームという特別な部屋もあり、そちらは部屋が全てトーマス仕様になっており、次は是非子供のために泊まってみたいと思います。(人気過ぎて予約が取れないですが…)

子供接待目的で旅行を計画したんですが、温泉や食事、また目の前に広がる富士山の絶景については大人も非常に満足感が出来、すごく楽しめました。

Sponsored Link

Sponsored Link

betmob

Betmob|投資家ブログまとめメディア


オススメ証券口座

SBIネオモバ証券

SBIネオモバイル証券 口座開設

通常は証券口座は、100株単位での購入が必須です。もし任天堂の株を購入するならば500万以上の資金が必要ですが。ネオモバなら毎月数百円、数千円で優良企業な日本株を購入可能。また月50万以下の投資であれば、実質20円の手数料で取引可能!

LINE証券

LINE証券口座開設

ネオモバ同様に少額から株の購入が可能です。株を7%オフで購入できるチャンスや決算後にその日の終値で購入出来るなど、魅力的なキャンペーンがあるのが特色です。

ウェルスナビ

ロボアドといばウェルスナビです。手数料は1%と少し高めですが、殆ど手放しでの投資、運用が可能です。株投資初心者の第一ステップとしては、よいサービスだと思います。

  • この記事を書いた人

kiyo

2018年から投資が趣味に加わりました。なお華の2018年年始参戦の出川組です。鋼のメンタルを武器に、含み損を取り返し 投資で1億の財産形成を目指します。趣味は投資と子連れ旅行!ブログでこれらを発信してきます。※株について考察を行っていますが、最終的な投資決定はご自身の判断(自己責任)でお願いします。 →詳しいプロフィール

-ホテル
-,